交通事故の損害賠償請求で弁護士費用をゼロにできる弁護士費用特約

交通事故の損害賠償請求で弁護士費用をゼロにできる弁護士費用特約

交通事故の損害賠償請求とは?

交通事故の被害に遭ったら、生活にさまざまな悪影響が出ます。
怪我をすれば仕事を休む必要がありますし、その結果、高額な治療費を支払う羽目になったり、休んだことで収入が減ってしまいます。
車に乗っているときに事故に遭ってしまったら、修理代なども必要になるでしょう。

こうした交通事故の影響による被害者の損害は、加害者に対して損害賠償請求を行ない取り戻すことができます。
怪我の治療費や慰謝料などを請求できるので、被害者は必ずしなければいけません。
しかし、損害賠償請求をするときには、自分一人ではできません。
そのため、弁護士に相談して、代理人になってもらう必要があります。

ここで問題となってくるのが、費用の問題です。

交通事故の弁護士費用特約とは?

弁護士費用は相談するだけでも高額で、正式に契約を結ぶとさらに費用が必要になります。
損害賠償請求でお金を手に入れることができても、かかった費用を差し引くと、わずかしか残らないこともあります。
これでは、時間をかけながら苦労をしても、損害賠償請求をする意味は薄いです。

面倒な手間や時間をかけるくらいなら、最初から損害賠償請求はしない方が良い思うかもしれません。
ですが、任意保険の付随している弁護士費用特約を使えば、弁護士費用をゼロにすることができます。

弁護士費用特約とは、交通事故の被害者が使える特約です。

被害者が加害者に対し損害賠償請求をしたときに、弁護士へ支払う相談料などの費用を全て保険会社が負担する内容です。
弁護士費用特約に加入していれば、交通事故の被害に遭ってもお金の心配をせずに、加害者に損害賠償請求をすることができるようになります。
弁護士費用特約は、自動車保険だけでなく火災保険や傷害保険などの保険でもm、特約として販売されており加入することが可能です。

加入しておけば費用を保険会社が負担してくれるだけでなく、紹介までしてくれます。

被害に遭った後に自分で頼りになる専門家を探すのは苦労しますから、信頼のできる弁護士を紹介してもらうことができるのは、頼りになるサービス内容と言えるでしょう。
もちろん保険会社に紹介してもらわずに、自分で探したり窮地の専門家に頼むこともできます。

どちらにせよ、特約に加入しておけば交通事故に遭ったときに、金銭的にも精神的にも頼れるサービスです。
自動車保険に限らず、火災保険や傷害保険に加入するときには、万が一のことも考え弁護士費用特約への加入も考えておきましょう。